FC2ブログ

初七日

みなさま、少しばかりご無沙汰してしまいましたm(__)m

実は、先月の25日に、じいじこと私の父が他界いたしました。

父は、過去に胃がんの手術を2回ほど受けていて、既に胃は全摘していたのですが、今年の夏に他の場所への転移が見つかり、8月末から週に1度、1泊入院での抗がん剤治療を受けておりました。

最初の2回の抗がん剤投与では、ほとんど副作用も見られなかったのですが、3回目の投与後から下痢が始まり、4回目では嘔吐と下痢、血圧の低下でそのまま入院となり、数日後には白血球の数が極端に少なくなり、無菌室に移され、面会謝絶となりました。

吐き気がひどく、全く食事を摂ることが出来なくなり、点滴での治療が続き、寝たきりとなりましたが、24日には、吐き気も大分治まり、白血球の数値も上がってきて、母に「この調子だったら、これから少しずつ食事もして、リハビリをして、10月10日ごろには退院出来るかもしれないな」と言っていたそうです。

ところが、25日の13時半頃、病室にお世話に来てくださっていた看護士さんと話しをしている最中に急に苦しみだし、お医者さんの懸命の処置も虚しく、帰らぬ人となってしまいました。

直接の死因は、「心筋梗塞」だそうです。

抗がん剤の副作用で、体力が低下してしまったことと、寝たきりになってしまったことがよくなかったのではないかと思われます。

「抗がん剤での治療を行わなければ、もう少し長生きできたのではないか・・・」

と、悔しい思いもありますが、本人も家族も納得の上での治療ですから、仕方がありません。

「絶対元気になって、退院してきてくれる」と信じていたので、私も家族も全く心の準備など出来ている筈もなく、訳のわからぬままに、今日 初七日 となってしまいました。

父には、いつも心配ばかりかけている娘で、親孝行らしいことができなかったことがとても残念で悔しいです。



空舞のことを孫のように可愛がってくれていた父でしたから、どうしても最後に空舞にもお別れをさせたくて、催事場の担当の方に無理を言って、父が安置されているお部屋に空舞をスリングに入れて連れて行き、空舞もじいじと最後のお別れをすることが出来ました。

空はスリングの中から、じいじのことをジッと見つめ、舞はじいじの傍に行こうと、スリングの中でもがいていました。

空舞と会えて、じいじも喜んでくれたと思います。

清○記さん、無理を聞いてくださって、本当にありがとうございましたm(__)m


気持ちの整理がついていないので、まとまりのない文章になってしまいました。

もう少し日にちが経てば、またいろいろ違う気持ちになってくるのかもしれませんが、今の気持ちを残しておきたくて、日記を書きました。


最後まで読んでくださった方、ありがとうございましたm(__)m
     

コメント

No title

お父様のご冥福をお祈りいたします。
急なことでお力落としのことと思いますがお母様もみなさまもお疲れが出ませんようにね。

ここのところ、emiさん、更新されてないし、
お風邪でも・・と心配してたところでした。

空くんの調子はどうですか?
こちらもお気をつけてね。

No title

お父様の回復を願っておりましたが、訃報に驚きました。

空舞ちゃんも最期のお別れができたんだね。

ご冥福をお祈りいたします。

No title

病気のことは聞いてましたが、急変だったんですね。
驚きました。
空君舞ちゃんもお別れ出来て良かったですね。
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

No title

emiさん~
親孝行、ちゃんとされてましたよ・・・
急なことでしたから尚更そう思われるのでしょうけれど・・・
どうぞお疲れが出ませぬように・・・
お父さまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

No title

emiさん、こんばんは。
お父様がお亡くなりになられたと聞いて、
いつも楽しそうにお父様のお話をされていたemiさんのこれまでのブログ記事を思い返したりしてました。本当に空くんや舞ちゃんとも仲良しで、ご家族思いの素敵なお父様でしたね。空くん・舞ちゃんもお別れに来て、お父様もきっと喜んでらっしゃることでしょう。
心よりご冥福をお祈りいたします。
emiさんもご家族の方々も、どうかお気を落とされませんように・・・

No title

ブログの中でによく登場されてたお父様が亡くなっていらしたのですね。
今はお忙しく悲しむ時間もないでしょうが、
これからが寂しくなってしまうかもしれませんね。
これからは星になったお父様がemiさん御一家を見守ってくださるでしょうから、元気を出されて下さいね。
お父様のご冥福をお祈りいたします。

No title

emiさん、急なことでとてもお辛いと思います。
心からお悔やみ申し上げます。

お父様にとってはemiさんはいるだけでいい、そういう存在だったと思います。
だから親不孝なんてあり得ないですよ。
空くんと舞ちゃんのことも、可愛がってくれた愛情深い方です。
心安らかな世界へ旅立って行ったと、そう思います。

お父様のご冥福をお祈りいたします。

☆ビーンママさん

ありがとうございますm(__)m
なかなか更新できずに、ご心配おかけしてしまいました。
急なことでしたので、まだあまり実感がわかないのですが、ただ涙だけが出てきます。
母がかなり疲れているようなのですが、ゆっくり休むことが出来ないようで、心配です。

空舞は、連日のお留守番を頑張ってくれて、元気にしています。
空は今もまだ療法食の缶詰とカリカリを混ぜたごはんを食べていますが、缶詰2:カリカリ8の割合で調子がいいので、もうひと頑張りではないかと思います。

☆ライムまま

ありがとうございますm(__)m
空舞もじいじと最後のお別れをすることが出来ました。
でも、先日葬儀が終わった後に、実家に空舞も連れて行ったのですが、いつもいる筈のじいじを探していて、それが悲しかったです。

☆マリヤッコさん

ありがとうございますm(__)m
抗がん剤の副作用がひどく、それがやっと落ち着いてきた矢先の急変でしたので、ショックが大きく、しばらくは信じられませんでした。
空舞とも最後にお別れをすることが出来て、じいじも喜んでくれたと思います。

☆kunikoさん

ありがとうございますm(__)m
親孝行、出来ていたでしょうか?
そう言っていただけるだけで、涙がこぼれます。
初七日が過ぎ、私はやっと少しゆっくり出来るようになって来ましたが、母がなかなかゆっくり出来ないようで、母の体が心配です。

☆まいまいさん

父の記事のことを思い返してくださり、ありがとうございますm(__)m
父は頑固なところはありましたが、とても家族思いで、いつも私の体のことを気遣ってくれて、空舞のことを孫のように可愛がってくれる優しい父でした。
空舞ともお別れが出来て、喜んでくれていたと思います。
お気遣い、ありがとうございますm(__)m 

☆リボンママさん

お通夜でも葬儀の席でも、泣くことなく頑張れましたが、今頃になって涙があふれます。
まだ信じられない気持ちの方が大きいのですが、心の中で父に話しかけている自分がいます。
父が見守ってくれていると信じて、頑張りますね。
ありがとうございますm(__)m

☆mioさん

本当に急なことでしたので、「ああしてあげればよかった」とか「こうしてあげればよかった」と、出来なかったことばかりが思い浮かび、涙があふれます。
家族思いで、いつも私の体のことを気遣ってくれて、空舞のことも孫のように可愛がってくれる愛情深い父でした。
最期は抗がん剤の副作用で、苦しく辛い思いをさせてしまいましたが、今は苦しみもない安らかな世界で、ゆっくりしてくれているでしょうか?
そう思うと、救われた気持ちになります。
mioさん、ありがとうございますm(__)m

ご冥福をお祈りいたします。

づーっと更新されていないので 心配でたまりませんでした。
お父様の事 ・・・・・おかけする言葉もありません。いまはご冥福をお祈りすることしか出来ません。emiさんにも空舞パパさんにも何回もお会いしたことがありますからハッキリと言えることなのですが
emiさんはとても親孝行な娘さんだったのだと思います。 なぜなら emiさんのような明るくてステキな女性を娘に持たれたお父さまなのですから。

emiさんのお疲れがひどくならないことを願っております。 そして こんな中 私達にお知らせくだされてありがとうございます。

No title

更新されていなかったので、
忙しいのかなと思っていました。

お花をキレイに育てていらしたお父様でいらっしゃいましたよね。
空クン、舞ちゃんもお別れ出来て良かったですね。
日にちが経つにつれ、益々寂しくなると思います。
元気をだして、頑張ってください。 きっと見守ってくださってますね。

お父のご冥福をお祈りいたします

ご冥福をお祈りいたします

  
 私も色々と忙しく義理の父が入院、手術などがありミクシー見てなかったのですが。。。急な事でまだemiさんの心が落ち着いてないことと思いますが、季節の変わり目で体調など崩さないように気をつけて下さい。

舞チャンがお父さんの近くに行きたくてってところがジ~ンときちゃいました。

☆みーさん

ご心配おかけしてしまって、ごめんなさい。
そして、慰めのお言葉と、父へのお悔やみをありがとうございますm(__)m
初七日が過ぎて、忙しさがひと段落するに連れて、寂しさと後悔と、こんなことではいけない。前に進まなくては・・という気持ちが戦っています。
体調の方は、疲れも多少は出ていますが、今のところは大丈夫です。
ご心配くださって、本当にありがとうございますm(__)m

☆yokke hahaさん

父は、花を育てるのが大好きで、いつも綺麗な花を咲かせていました。
覚えていてくださって嬉しいです。ありがとうございますm(__)m
空舞も最後にお別れをすることが出来ました。
初七日までは、いろいろと忙しく、ゆっくり考える時間もなかったのですが、時間が出来るとついついいろいろ考えてしまいます。
見守ってくれている父に、これ以上心配をかけないように頑張りますね。
ありがとうございますm(__)m

☆パティ&ロビンママさん

ありがとうございますm(__)m
義理のお父さま、入院・手術なさっていたのですね。お義父さま、大丈夫でしょうか?くれぐれもお大事になさってくださいね。

空舞は、じいじだということがわかったのかわからなかったのかはわかりませんが(葬儀の後に実家に行った時、じいじを必死で探していたので、おそらくわからなかったのだと思いますが)お別れに連れて行けてよかったです。

No title

遅くなりましたが、心からお悔やみ申し上げます。
私も25年程前に父をガンで亡くしました。
emiさんの日記を読んでいて、その時の父の様子を
思い出し、思わず涙が出てきました。
辛い思いも、流れていく時間がだんだんと癒してくれると思います。
ゆっくりと気持ちを整理して、また空舞ちゃんのブログを更新して下さいね。


☆アムロままさん

お悔やみありがとうございますm(__)m
アムロままさんは、お若い時にお父さまを亡くされて大変でしたね。
流れていく時間が、辛い思いを癒してくれるんですね。そう思って、頑張りますね。ありがとうございます。
空舞のブログは気分転換にもなりますので、マイペースで続けていきますね。
Secre

     
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

emi

Author:emi
(宮城県仙台市在住)
パピヨンに魅せられ
ワンコ生活にハマる。
ワンコ大好き♡パピヨン大好き♡
空舞夢にはアマアマメロメロ♡♡♡
ワンコとのお出かけ大好き♡
美味しいものも大好き♡


我が家のパピヨン

空

空(そら)・♂・白茶
小さな子どもからお年寄りまで
人が大好きなおっとり紳士。
2009年5月31日に
お空へ帰って行きました。
12歳3ヶ月と12日でした。


舞

舞(まい)・♀・トライ
よその人よそのワンコが
苦手なビビリちゃん。
家ではおもちゃ独り占めのジャイ子
でも外では自分は怖いのに
年の離れた弟の夢を守ろうとする
母性愛溢れるお姉ちゃん。


夢

夢(ゆめ)・♂・白茶
ワンコ大好き・人も大好きな
フレンドリーワンコ。
でも(人間の)子どもは苦手。
家では1番のあまえっこ。

いくつになったの

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
FC2カウンター